企業向けクラウドサービス活用で地域からすばやく世界へ!〜地域活性化のための最新IT活用術」セミナー

さて、今日はこの、ちょっと長いタイトルのセミナーに行ってきました。

企業向けクラウドサービス活用で地域からすばやく世界へ!〜地域活性化のための最新IT活用術」セミナー

100225セミナーレジメ刺激を貰ってきたー。

色々とやりたいことが、ふつふつと・・・。具体的になってきましたw
特に、もっとクラウドは利用できるはず!って思った。

プログラムなどの詳細は、公式サイトへ
おおよその流れは、こんな感じでした。

1.九経局から企業のIT活用に関する状況、事例など
2.Googleから、Appsをメインに説明
3.アイキューブドシステムズ社から、簡単にクラウド利用について
4.パネルディスカッション。事例など

時間がタイトだったので、結構つめつめな感じ。
資料はいっぱい頂いちゃったけどね!

Googleからのノベルティ

Googleの自社紹介動画は、流石にクオリティ高かったです。
ハリポタの本のような、格好良い本に、
Googleの歴史が書き込まれていくイメージ動画。
あんなの作りたいなーって思った(笑)

Googleからは、ノベルティとしてクリアファイルとステッカーを頂きました。
ちょっと変わったクリアファイル。
「さあ、みなさんもGoogleへ。」って書かれてあって、シンプル。
なんかinvitationでも入れたくなる。

パネルディスカッションの模様こちらはパネルディスカッションの模様。
パネルディスカッション中には、もぐら社のメイシーの話もありました。

Appsのパートナー企業もいれば、最近Appsを入れたばかりという会社、自社開発している会社とか、多彩な顔ぶれでした。
まあ流石に、クラウドの企業導入に関する話が多かったかな。
参加者を見ても、そういう話を聞きに来ていそうな方ばかりだったし。

個人ユーズがメインの僕にはあまり関係のなさそうな話が多かったけれど、
中々学ぶところは多かった。
企業でのICT導入も、コミュニティでのICT導入も、大して変わりないですから。

けどやっぱり、もっともっとICTは広めたい!
それがコミュニティの枠を超えたプロジェクト、協働(共働)の始まりになるはず!
って思いました。

うん、やっぱりICTリテラシーの向上は大切だ。

“企業向けクラウドサービス活用で地域からすばやく世界へ!〜地域活性化のための最新IT活用術」セミナー” への2件のフィードバック

  1. お疲れ様でした!

    しかし難しそうな話だなぁ。。。

    ICTは分かります。やっぱCがあってのIT。そういう世界に僕らは生きている気がします。

  2. お疲れ様です!
    流石Dさん、素早いですね(^^;)
    はい、ちょっと難しいお話でしたー。
    技術の話と言うよりも、如何に経営にICTやクラウドを活用していくか??というのがメインテーマだったように思います。

    共働のファーストステップ・共有は、ITだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA